プロフィール

mukku12

Author:mukku12
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月27日(土)晴れ 日記

今日から息子のKOが正月休暇。犬の面倒を見てもらって夫婦で伊勢鳥羽の彩朝楽へ車で午前9時30分出発。行程は150kmで約2時間である。第二名神の草津ジャンクションから入る。高速を走るので体調を万全にするために昨日はアルコール類は一切飲まなかった。途中土山で休憩し、一路、鳥羽水族館を目指す。ETCはいちいちお金を払わずに済むので便利がよい。鈴鹿山系は少し雪を抱いて空気が澄んでいるせいかきれいに見える。お昼頃に水族館に着いた。駐車場から水族館までかなり歩かねばならず女房は杖をついているので少々お冠である。何にも言わずにもくもくと歩いている。水族館入館料は1人2400円だったが60歳以上は2000円であった。お昼でおなかもすいたので入館するや否や2階のレストランに入り、かき揚げ丼を頼んだ。女房も同じものを頼んだがかき揚げが大きいと言って1/4しか食べなく私の方に回ってきた。以前一度入館したことがあるが白浜のアドベンチャーワールドをみているのでちゃちっぽく見える。イベント会場の水槽もアシカが対象なので白浜のオルカみたいな大きくなく1/20-30ぐらいに安っぽく見える。この日は非常に寒く、天井はあるものの周りは吹きさらしなので5分とじっとしていられない。私は館内に待機したが女房は辛抱強くアシカショウを見ていたが15分くらいで耐え切れず見るのをあきらめた。
tobasuizoku.jpg

行くところも見当たらず早々にホテルに向かう。そのホテルは海を見渡せる山の上にあり崖プチに立っているせいか地下6階まであり、最下層に大浴場があった。部屋に着くや否や2人で風呂に行く。海が見渡せる景色のよいところにあった。遊覧船や地平線上の遠くには小さく見える船、飛び交う鳥など見ていると見飽きない。サウナにも入り汗を出す。男湯はいつもそうだがまばらで10人以内の入浴客であった。外に出てエレベータの前で女房を待っていると間もなく出てきた。女湯はいつも通り今日も洗い場の椅子が全部詰まるほどいっぱいであった。女湯の湯はつるつるであったというからアルカリ湯であったのだろう。男湯はサラサラだった。5時から少し早い夕食。6時だと団体の到着でかなり込み合うとのことであった。松阪肉付のバイキングでメール会員だと200円引きの1400円プラスの飲み放題を頼んだ。料理の方は十分堪能したが飲みものの方は最初の生ビール1杯は美味しかったがその後のお酒はまずくこれなら飲み放題にしなかったらと後の祭り。食後女房にカラオケに誘われ狭い部屋でガンガン歌う女房の歌に酔ってしまい早々とロビーで休んだ。翌日の朝食もバイキングで食べ終わったらさっそく家路につく。途中、高速道路を土山インターチェンジで出て、イチジクやキウイの苗を探したが適当なものは見つからず、正午前に家に着いた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryokou66.blog83.fc2.com/tb.php/40-b0cadba2

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。